清澄九郎の話をさせてほしいという話

 
 
 アイドルマスターsideMを普段お楽しみのプロデューサーのみなさま、おはようございます、こんにちは、こんばんは。しがない一人のプロデューサーです。
 さて、8月17日を持って、いよいよゲーム内では第二回総選挙が開始となりました。既にお気に入りの子に投票したよ!という方もたくさんいらっしゃると思います。やっぱり担当に投票した際に掛けてもらえる一声は、プロデューサーとして背筋が伸びるものですね。担当とこれからも頑張っていこう、という気持ちにさせてもらえます。
 
 というわけで、本日はそんなウチの事務所での担当アイドル「清澄九郎」
 

f:id:moduyama:20150818180652p:plain

f:id:moduyama:20150818180706p:plain

 
 
 についてのお話をさせてください。
 
 いわゆるプレゼンの心づもりで書きはじめたら、ラブレターのごとしに……成り果てたのですが……まあ担当アイドルってそういうものじゃないですか?清澄九郎について、話をさせてください。というかします。
 
 よろしくお願いします。
 
 
■最初に
 
 ここでお話する清澄九郎については、ただ一人の清澄九郎担当P視点から語られる「清澄九郎」です。
 
 アイドルマスターsideMはソーシャルゲームです。ソーシャルゲームに登場するキャラクタというのは、他の媒体に比べて多角的な面を持つ子が多いものだと、私は感じています。清澄もその例には漏れません。わたしが捉えている清澄九郎、とはほんの一面に過ぎず、たくさんの清澄九郎が、それこそPの数だけ存在しています。
 どのテキストにどんな気持ちを感じ取って、そのキャラだと思うか、それは人によって千差万別です。「この清澄九郎はうちのプロデュースしている清澄九郎ではない」とおっしゃるかたも、たくさんいて当然なのだと思います。
 
 これが単なる一意見から見た、いわゆる「うちの事務所に所属している清澄九郎」でしかないということを理解したうえで、読んでいただければ幸いです。
 
 
■清澄九郎とは?
 
まずは、ゲーム内履歴書で見ることのできるプロフィールから見ていきましょう。
 
氏名:清澄 九郎(19歳 7月3日生まれ 蟹座) 
血液型:A型 利き手:右 出身:鎌倉   
 
身長:178.0cm 体重:67.0kg   
靴のサイズ:26.5cm 属性:メンタル
趣味:いろいろな入浴剤収集
特技:競技かるた 投扇興
 
アイドルを志望した理由:茶と湯と和の心を、私を通じて世に広められればと思いまして…。
座右の銘:痛みなくして得るものはなし。
未来に向けた決意コメント:茶の湯を世に広めるためには、新しい手段を取ることも必要…そう考えてアイドルになりました。私の目には新奇に見えることにも、まずは一歩、足を踏み入れてみたいと思います。
 
 
 清澄九郎は、元茶道家のアイドルです(とはいえ、完全にやめたわけではないようです)。茶道の世界が若者や世間に広がっていかないということに憂いを感じ、その素晴らしさをもっと多くの人に伝えるため、自分にとって未知であるアイドルの世界に飛びこみました。
 年齢は19。身長体重は315プロのアイドルにしてはちょっと重ためかな(周りが細すぎるだけですよ!)。趣味は入用剤収集。お風呂が大好きなようで、お仕事で温泉にむかった時はたいそう浮かれておりました。雑誌でのお風呂サービスに恵まれた子でもあります。いるのかなそのサービス……いるのかな……いる?わかった…清澄がそう言うなら…これからも続けてこう…。
 
 ステータスはVi寄りのバランス型ですが、Daが非常に弱く、ほぼ最下位を争っています。
 この履歴書プロフィールだけでも、雅な趣ある、真面目で礼儀正しい青年だ。……ということが読み取れるのではないでしょうか?
 
 
■彩とは?
 
 清澄九郎の所属するユニット「彩(さい)」は、日本伝統を重んじる、和の心を持った三人組ユニットです。
 清澄以外のメンバーは元落語家の「猫柳キリオ」、元歌舞伎役者の「華村翔真」。この二人もとっても素敵なキャラクターで、できれば紹介したかったのですが、今回はざっくりと……。
 キリオは陰では努力を怠らない天才肌の切れ者でありながら、普段の姿は天真爛漫でマイペース。華村も情熱と芸への誇りの人間ながら、普段は飄々とした立ち振る舞いでキリオと遊んだり、あるいは清澄「で」遊んだり。ので、清澄はしょっちゅう振り回され、彼らを叱りつけ「鬼のよう」と揶揄されることも。ふわわ〜んとした二人のお尻を清澄がぺちぺちして進んでゆくユニット。それが彩の日常と言えましょう。
 
 一方で、彩の三人は芸事に関しては真剣です。自分たちがなまじ芸の世界に生きていたがために、その土俵がアイドルに変わろうと、彼らの真剣さに揺るぎはありません。そういった時、既に舞台に立ち慣れている華村やキリオが、経験の浅い清澄を引っ張ってゆくこともあり、つまるところ彩は、三人の珍妙でにぎやかな日常をたのしみつつ、ひとたび舞台に立てば真摯な芸事の申し子としての一面を見ることができる。そんなギャップがオススメなユニットなんです。
  
 
■清澄九郎の魅力
 
 それでは、ここいらで本題に入りたいと思います。
 ずばり。私は清澄九郎のどこに惹かれて、担当Pを名乗るに相成ったのか?という部分です。
 ここまでの説明から読み取れる清澄九郎って、正直言って「真面目な苦労人」といった感じなのではないでしょうか?
 
 合ってます。
 実際清澄は初期から「苦労さん」と呼ばれることも多く、また、比較的メンタルの強い子たちが多いメンタル属性からは浮いていると見られがちで「インテリでは?」との声もたびたび見ます。
 清澄は生真面目な苦労人です。それは間違いありません。
 
 では、ここでプロフィールの座右の銘をご覧ください。
 
座右の銘    痛みなくして得るものはなし。」
 
 ん??????
 んんんんん????????
 
 もしかして……メンタル……………なのでは???????
 あの儚げな表情、プロフィールから出てくる十九歳和風男子の座右の銘が、これ???
 そんな……まさか……メンタルなのでは……?????
 
 次にこちらをご覧ください。
 

f:id:moduyama:20150818182828p:plain

 完敗を認めながらも次は負けないと言ってのけるとは?


f:id:moduyama:20150818181144p:plain

 あっっっっすごいっすごいすごいっなんかすごいこと言ってるこの子!!!
 
 メンタルだ!!!!!!!!!???????????????
 
 ……つまり、これこそが私が清澄九郎にヤラれた原因。
 彼の内側にひそんでいた「強さ」との邂逅。
 
 いや、いやいや、強くはないんです。清澄九郎は強くはありません。うまく踊れずに悩み根を詰めることも、はじめてのドラマ主演に思い悩み仲間に励まされることもあります。そういうところはとても、年頃の19歳なんです。
 一方で、清澄は転んでもまた立ち上がる強さを持っている。清澄は自分が弱いということを十分に自覚したうえで、「痛みなければ得るものはない」と座右の銘にて表明しているんです。転んでも転んでも起き上がってやる、そして新しいものをつかみ取ってやる、それが清澄の持つ、他のアイドルとは少しちがった「強さ」。
 
 強さと言っても、清澄の強さとは、強固さ、ではないんですよ。
 茶道家時代の清澄はまわりに対して意見を言うことも出来ず(通常雑誌をご参照ください)、頭も固かった。彼の性格も、人よりむしろ弱い側のものですらあったのでは、と思っています。今も彼自身は、強くありません。傷つくし落ち込むし緊張に震えるし、基本的にはおっとりとした部分を持つたおやかな青年なのだと思います。
 一方で、前の彼とは違うこと。もう、一人ではない。二人の頼れる仲間がいること。清澄はこの二人の仲間を何よりも信頼しているんです。そんな二人と一緒にいるから、きっと清澄は何度でも起き上がって、立ち上がって、苦手なことに躊躇わず取り組もうと動くことが出来る。「まずはやってみる」の姿勢を確固たるものにできたのだと思います。その姿は、あまりスタイリッシュなものには見えません。というか、不器用です。
 けれども、すっごく「カッコイイ」と感じるんです。
 
 清澄のような涼やかな顔をした青年が、何度も転んで起き上がって、泥にまみれてでもトップを掴むその瞬間を見てみたい。そう思ったとき、私は清澄九郎担当Pになっていました。
 これが私の感じる「うちの事務所の清澄九郎」の長所のおはなしです。
 
 
■清澄九郎の歩み
 
「納涼肝試しガシャ」
期間:2014/08/28 ~ 2014/09/09
R:【肝試し】清澄九郎
 

f:id:moduyama:20150818181413p:plain

 美人と男前のハイブリットな顔立ちだと思うんですよ。思うんです。

 
 彩、はじめてのガシャ登場。SRは猫柳キリオ。色々な事情もあり、彩Pのなかには苦い思い出があるという方も多いかもしれませんね。
 しかし、お化けが苦手だというのに頑張ってお化けを学ぶ清澄の姿はとってもいじらしく、応援したくなりますし、鬼にチェンジした清澄は妖艶で格好よくって、しかし上品さも出ていて……十九歳の清澄九郎だから出る色気のように思えて、個人的には一番好きなR+です。
 
 
「彩り温泉旅行記」
期間:2015/01/20 〜 2015/01/31
R:【彩り温泉】清澄九郎
 

f:id:moduyama:20150818181759p:plain

 そう?そうなの?清澄が言うならそうなんだろうな…わかった…ラケット持つね…。
 
 なが〜〜く焦らされてやっと一月に旅立たせてもらえた温泉旅行。その待たされた期間を「チャラにしていい」と思えるような、素晴らしいイベントでした。是非とも彩に興味を持っていただけたなら、イベントアルバムでこの寸劇だけでも見てやってください。華村を中心に据えつつも、それぞれ三人のいいところや、関係性がぎゅっと詰まった素晴らしいイベントなんです。
 温泉イベントでとっても好きな部分は、清澄が「華村さんは私たちと一緒に仕事をしたくないのでは?」と思い悩むシーン。私が清澄九郎を本格的に「担当アイドルだ」と認識した瞬間は、このシーンでした。
 この悩みに対して彼が取った行動は、悩まず即座に猫柳に相談し、そののち華村にも直接聞く、ということです。
 隠しごとには向かない性分だからって、「一緒に仕事したくないんじゃ?」を即座に聞けるの、凄くないですか?彼のちょっとズレた部分と、からっとした部分が見えて、とても印象的でした。
 
 
「彩華西遊記
期間:2015/02/28 ~ 2015/03/10
SR【遙かなる天竺】清澄九郎
 

f:id:moduyama:20150818182142p:plain

 二人がついていてくれるということが清澄にとって、一番大切なことなんですよ。素敵だね。あとめっちゃ光ってるね。

 

 待ちに待った清澄九郎、初めてのSRです1
 西遊記のドラマ撮影ということで、ドラマ????ドラマって彩…めっちゃ出世してない!!!???その主役が清澄!?役者の姐さんじゃなくて!?そんなPの一抹の不安を拭い去ってくれたイベント。
 このイベントにて、清澄は自身の未熟さという壁にぶつかります。
 けれども、清澄が強くあるために必要なものが、清澄にはもう、備わっているんです。
 
 それが仲間。
 清澄は彩というすばらしい仲間を得ていて、彼らに必要なときすっと頼れる柔軟さを持ち合わせています(人にすっと頼れるって、意外とむずかしいことだと思うんですよ)。そんな清澄に、頼れる良い仲間がいる。だから、どんな困難にあっても大丈夫。きっと乗り越えてくれる。そう思わせてくれたイベントでした。
 
 
「パネルクイズタックル9」
期間: 2015/05/08 ~ 2015/05/15
R【クイズ大会】清澄九郎
 

f:id:moduyama:20150818182324p:plain

 清澄に「必ずやり遂げます!」と言われたら「おう行ってこいや!」と言えるPになり始めた。

 
 めぐりめぐってSR猫柳キリオ再び。
 今回は神速一魂と一緒にテレビのクイズ番組出演。う〜〜んやはり彩…出世している……。
 このイベ、イベント自体もすごく素敵なんですけれど、増刊号がまた、担当Pとしてはグッとくるので、よろしければ読んでみてください。
 クイズ番組の勉強を通して、茶道に関わる用語が馴染みの無いものだと思い知った清澄が、しかし、猫柳と華村に「ならばお前が茶道を広めていけばいいんだよ」と背中を押してもらい、決意を新たにする。というお話。若さゆえの猪突猛進さで芸能界へ飛び込んでいた彼ですが、案外、その目的が達成される日は近いのかもしれません。
 いつか清澄が、武道館でサイリウムの海に包まれながらお茶点てるとこをお見せできるPに、私はなりたい。
 

f:id:moduyama:20150818190417p:plain

 どうしてこの子の「頑張ります」はこんなに頼もしいんだろう。
 
 清澄のまっすぐさがよくわかり、担当としても、う〜んうちの担当は面白くって格好いい!と胸を張れるイベでありました。
 
 
「風雅演舞際」
期間:2015/07/08 ~ 2015/07/15
R:【演舞際】清澄九郎
 

f:id:moduyama:20150818182522p:plain

 こんなこと言われたら見届けるぞ!って言うしかないんだよ担当Pは。

 
 久しぶりの!そして待ちに待った三人そろい踏みのライブイベント!SRは舞台に凛と立つ華村翔真さん。
 神速一魂と共にライブを行うことになった彩。しかし、清澄は苦手なダンスが華村・猫柳に遅れをとってしまっている、ということに思い悩み、根を詰めます。清澄は「自分が出来ない」ことに対して、頑張らないと気が済まない子なんです。このイベントの清澄は、とても十九歳の男子らしかったな、と思います。
 そうやって思い悩む、なまなましいところを見せたあと、吹っ切れて頑張ってくれたことに私はとても誇りを感じます。強くない清澄だからこそ、強くあろうとするところを私は応援したい。頑張ろうね。
 あと和服…いいよね……美青年だよね…すごく……。雑誌で投扇興を披露してくれたのも嬉しかったり……。
 
 
■最後に
 
 と、随分長々と語ってしまいましたが。これにて私という一介のPによる「清澄九郎」の話を終わらせていただきます。本当はもっともっとたくさんの魅力があるのですが、それはみなさまに探していただいて、みなさまだけの清澄九郎を見つけ出していただければ……そう、思うのです。
 この拙文が、少しでも清澄九郎とプロデューサーさんへの架け橋になってくれたのならば、こんなに嬉しいことはございません。
 
 最後に、清澄からの総選挙台詞によって、締めとさせていただこうかと思います。
 

f:id:moduyama:20150818183702p:plain

 
 清澄、トップの景色見ようね!!!!!!!!!11
 
 
 2015年8月17日 某 清澄九郎担当Pより
 
 
 
 
 
 
 
 
■おまけ
 
 せっかく清澄には素敵な台詞がたくさんあるのに、スクリーンショットが手元にないという自分の落ち度。悔しさにくちびるを噛みつつ、清澄のTM(ちょっと・メンタル)な台詞を集めてみたものを、こちらにも。
 

f:id:moduyama:20150818185101p:plain

 どう?TM(ちょっと・メンタル)でしょう?Wikiを覗いてみたり、カードをイチオシに置いてみたり、イベントアルバムや雑誌を見てみたりして、それで、よければ清澄九郎に「清き」一票、よろしくおねがいしますね。
 今度こそ終わります。ありがとうございました。